ぐるーみんの書籍出版準備中です

【ぐるーみんの書籍出版します】

学研さんから おうちdeタッチケアぐるーみんの書籍を出版していただけることになりました。


まだ出版の日程は決まっておりませんが 原稿は順調にすすみ、撮影も無事終了。


撮影の日には、モデルさん親子をはじめ 一日サポートしてくれたぐるーみん講師のともりん 学研さんにつないでくれ、編集を担当してくれている友人の中西さんや学研さん、カメラマンさん

皆さんほぼ丸一日かけての撮影にご尽力いただいて、 すべて完了! 撮影終了時は思わず、ドラマのクランクアップのような拍手が沸き起こりました。


体の問題がクローズアップされることが少ない 自閉症や発達障がいの方のお身体のこと、 まっすぐにコツコツと向き合ってきました。



ぐるーみんが広がってほしいというよりは

「彼らにも身体のケアが必要」 ということをまずは知ってほしい

という想いの方が強いのです。


そこから視線をはずすことができない私とともりん。 今日も撮影会終了後もそんなことをふたりで語りつくしました。

皆さんに支えてもらっての書籍化、 後半戦、全力で取り組みます

良い本にします!!! 「すべての人が自分の人生の主人公に!」

出版の日程が決まりましたらまたお知らせします。

ーー おうちdeタッチケアぐるーみんは 自閉症をはじめとする発達障害や知的障害など、障害のある方の身体を楽にしたいという想いから作られたホームケアプログラムです。障害のある方はもちろん、小さいお子さんから高齢者まで、どなたでも受けられる優しいタッチケアです。 https://www.groomin.jp/

16回の閲覧

最新記事

すべて表示

今週は誘導ぐるーみん週間

産-sun-フェス2020という、とても素敵なイベントが始まっています。 https://sunfes2020.wixsite.com/uminowa/ 今回ぐるーみんチームでこの産フェスのオンライン月間に参加させていただくことになりました。 はじめての試みとなりますが、 「リレー配信」をします。 コロナ禍もすっかり長期戦となり、心と体が辛くなっていませんか? おやすみタイムに「誘導ぐるーみんセル

【受験生の小さなSOSもパッか〜ん!と開く「ぐるーみん」】

とても嬉しいお便りが届きました。 以下、個人が特定できないように一部内容を変更してご紹介いたします。 ーー 中学受験にむけて受験勉強している息子さんは ストレスのピークを迎えていたらしく、 学校から帰宅した時に「体の疲れ」をママに訴えてきたそうです。 その日は夕方から塾だったのですが、これは「ぐるーみん」の出番だと、足湯してから「ぐるーみん」 息子さんはぐるーみんの途中で熟睡。(疲れてるんだね〜〜

© 2020 おうちdeタッチケアぐるーみん

176-0002 東京都練馬区桜台1-12-5栖鳳ビル204

  • White Google+ Icon
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon