家庭内で出張施術

今日はなんとなく、家族全員にぐるーみんしてあげたくなって声をかけてみたら、みんな

「やって〜〜」とのこと。


まずは、だんなさま


書斎に行ってお布団敷いて、ぐるーみん


つづいて長男。

長男のベッドの上に私も乗って狭いところだけどなんとかぐるーみん


最後に次男。

私のベッドでゴロゴロしてたので、そのままぐるーみん


今回は家中に出張(笑)してのぐるーみんのフル施術を全員にやったけど、合計でも30分ちょっとくらい。


全然余裕でした。


そしてね。


ぐるーみんってやっぱりコミュニケーションケアなんだよね。


みんな しゃべるしゃべる☺️


特に普段あんまり話さない夫と次男。

長男は明日のメニューについて話し合いながらのぐるーみん

そういうお話しはよく聞きます。


背中ゆらしの時がね。ポイントらしいです。


普段、自分のこと全然話さなくなっている思春期の男子もポツポツしゃべりはじめること多いらしいです。


面と向かってより、ずっと話しやすいんでしょうね。


心と身体はつながっている


そして施術の時って皆さん本当に心もゆるんでお話しもはずむ

もしくは寝ちゃうzzzz どちらにしても心身ともにゆるんでハッピー💖


それをご家庭でできるおうちケアってやっぱり良いですよ〜〜 私もぐるーみんしてもらってそのまま寝落ちしたいですzzz


閲覧数:72回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ぐるーみんの敷居が低くて、ついやってみたくなって、やってみたら心地いい 身体が楽 を感じてもらいたいという思いで発信しています。 世の中にはタッチケアが溢れています。 ぐるーみんが唯一無二の存在だとも思っていません。 ご自身やご家族の固くなっている身体。 簡単なケアで使いすぎているところを休ませて、使えていないところを使えるように、 そして楽に出来る。 タッチケアという新しい価値を知って活かしても