家庭内で出張施術

今日はなんとなく、家族全員にぐるーみんしてあげたくなって声をかけてみたら、みんな

「やって〜〜」とのこと。


まずは、だんなさま


書斎に行ってお布団敷いて、ぐるーみん


つづいて長男。

長男のベッドの上に私も乗って狭いところだけどなんとかぐるーみん


最後に次男。

私のベッドでゴロゴロしてたので、そのままぐるーみん


今回は家中に出張(笑)してのぐるーみんのフル施術を全員にやったけど、合計でも30分ちょっとくらい。


全然余裕でした。


そしてね。


ぐるーみんってやっぱりコミュニケーションケアなんだよね。


みんな しゃべるしゃべる☺️


特に普段あんまり話さない夫と次男。

長男は明日のメニューについて話し合いながらのぐるーみん

そういうお話しはよく聞きます。


背中ゆらしの時がね。ポイントらしいです。


普段、自分のこと全然話さなくなっている思春期の男子もポツポツしゃべりはじめること多いらしいです。


面と向かってより、ずっと話しやすいんでしょうね。


心と身体はつながっている


そして施術の時って皆さん本当に心もゆるんでお話しもはずむ

もしくは寝ちゃうzzzz どちらにしても心身ともにゆるんでハッピー💖


それをご家庭でできるおうちケアってやっぱり良いですよ〜〜 私もぐるーみんしてもらってそのまま寝落ちしたいですzzz


2回の閲覧

最新記事

すべて表示

今週は誘導ぐるーみん週間

産-sun-フェス2020という、とても素敵なイベントが始まっています。 https://sunfes2020.wixsite.com/uminowa/ 今回ぐるーみんチームでこの産フェスのオンライン月間に参加させていただくことになりました。 はじめての試みとなりますが、 「リレー配信」をします。 コロナ禍もすっかり長期戦となり、心と体が辛くなっていませんか? おやすみタイムに「誘導ぐるーみんセル

【受験生の小さなSOSもパッか〜ん!と開く「ぐるーみん」】

とても嬉しいお便りが届きました。 以下、個人が特定できないように一部内容を変更してご紹介いたします。 ーー 中学受験にむけて受験勉強している息子さんは ストレスのピークを迎えていたらしく、 学校から帰宅した時に「体の疲れ」をママに訴えてきたそうです。 その日は夕方から塾だったのですが、これは「ぐるーみん」の出番だと、足湯してから「ぐるーみん」 息子さんはぐるーみんの途中で熟睡。(疲れてるんだね〜〜

© 2020 おうちdeタッチケアぐるーみん

176-0002 東京都練馬区桜台1-12-5栖鳳ビル204

  • White Google+ Icon
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon