top of page

ぐるーみんの続け方

ゆるく続ける。

手抜きではなくゆるく。


ここでの手抜きとは、せかせかと時間のない人が時短を目指してることを意味してます。


やらない日もあっていいし、ちょっとおやすみしてもいい。

1つでも、数秒でもやったことにしていい。


完全にやめるのはもったいない理由があります。

ぐるーみんはゆるいんだけど、理論に基づいています。


なんだか、やってて変化を感じられない、ゴールが見えなくなると不安になるけど

そんな時は問い合わせてください。


閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

講座を受講したいが、パソコンスマホタブレット操作が苦手で諦めている方がもしいたら、申し込み時にそこも伝えて下さい。 ぐるーみん考案者はーにゃさんは、スマホ教室の先生もされていて普通の人よりスマホ、タブレット、パソコンに詳しいのとスマホ教室で経験豊富なので、苦手な方のお困りごとが分かり、分からない人への伝え方も心得ています。 https://www.laqooharnya.com/itschool

最近講師になられた方々の傾向は、『ケアしたい相手がいる』ことが共通しています。 相手とは、ご自身が所属している施設、作業所、支援学校、放課後等デイサービス、居場所づくりなどでぐるーみんを広めたいと思われて希望されています。 そして、上記に挙げた様な施設には、当事者に届けることと共にその後ろにいる支援者、保護者、先生にも届けたいと願われています。 一例ですがピアノの先生が、ご自身の生徒さんがピアノを