整体師として思うぐるーみんのこと

最終更新: 8月15日

新型コロナウイルスのことで世界中が大変な状況になってもう半年くらいになりますね。


私は東京で整体のサロンを経営しておりますので、緊急事態宣言中は悩んだ末、休業を決定。一ヶ月あまり、サロンでの施術をすべてお休みにしておりました。


そこから感染症対策に取り組みはじめ、予約数、営業日ともに3割まで減らして営業を再開。


再開後は、80代までのお客様がまたサロンに足を運んでくださるように・・

本当に感謝しかありません。


そして、、、

自粛前と営業再開後施術にいらっしゃるお客様が施術の後におっしゃることが全然違うことに驚いています。


以前から

「はーにゃさんの手は本当に気持ち良いですね」

なんて言っていただくことも多かったのですが、


この状況でいらっしゃるお客様のほとんどが

「触れてもらって、本当に気持ちよかった」

という言葉が真っ先に出てきます。


やっぱり人は触れ合うことなしに暮らしていくと ストレスがたまることが多いのだと思います。


親子の触れ合い、パートナーとの触れ合い、介護、整体やリラクゼーション


ひとは多くの場面で「触れ合って」「癒して」いるんだと再認識しました。


そして、同時にうちの息子たちが私のぐるーみんを要求してくることも増えています。


こんな時にはやっぱり「ぐるーみん」って気楽で本当にいいんですね。


ベッドはいらないし

特別な道具もいらない

お布団や畳の上で、何なら1、2分で終わったっていい


心配ならお互いマスクして、触れる側は手袋すればいいしね


整体師のガッツリ施術じゃなくてもいいんです。

毎日の小さなケアの積み重ね、小さな触れ合い


それが心身を整えるための大切なエッセンスになると思います。




ーーーー

ぐるーみん書籍の出版9月にほぼ決定です

Amazonでは予約販売もはじまっているようです

必要な方に届きますように💖

79回の閲覧

最新記事

すべて表示

今週は誘導ぐるーみん週間

産-sun-フェス2020という、とても素敵なイベントが始まっています。 https://sunfes2020.wixsite.com/uminowa/ 今回ぐるーみんチームでこの産フェスのオンライン月間に参加させていただくことになりました。 はじめての試みとなりますが、 「リレー配信」をします。 コロナ禍もすっかり長期戦となり、心と体が辛くなっていませんか? おやすみタイムに「誘導ぐるーみんセル

【受験生の小さなSOSもパッか〜ん!と開く「ぐるーみん」】

とても嬉しいお便りが届きました。 以下、個人が特定できないように一部内容を変更してご紹介いたします。 ーー 中学受験にむけて受験勉強している息子さんは ストレスのピークを迎えていたらしく、 学校から帰宅した時に「体の疲れ」をママに訴えてきたそうです。 その日は夕方から塾だったのですが、これは「ぐるーみん」の出番だと、足湯してから「ぐるーみん」 息子さんはぐるーみんの途中で熟睡。(疲れてるんだね〜〜

© 2020 おうちdeタッチケアぐるーみん

176-0002 東京都練馬区桜台1-12-5栖鳳ビル204

  • White Google+ Icon
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon